DIP(ディップ)製品の特長

1. 柔らかいものから硬いものまで製造が可能です。

塩化ビニル樹脂溶液は可塑剤という柔軟剤を自由に混入できる性質をもっています。その混入の度合いにより、硬質・半硬質・軟質タイプの硬さの違う製品を製造することが可能です。

2. 色彩が豊富で、ご要望により着色も自由にできます。

標準色10色(黒・白・赤・緑・青・茶・黄・橙・灰・透明)の他に鮮やかな色調の物や、ご希望のオリジナルカラーも可能です。

3. 自己消火性・難燃性の性質があります。

塩化ビニルは化学構造の中に塩素を含んでいるため、基本的に難燃の性質があります。
原料でもUL耐炎性試験で94V-0レベルの難燃素材も取り扱っております。

4. 表面形状のバリエーションが豊富です。

塩化ビニルの表面形状には、大別して「艶消しタイプ」と「艶ありタイプ」があります。
滑り止め効果のある「艶消しタイプ」は各種グリップなどに幅広く利用されています。

5. 耐候・耐久性に優れています。

塩化ビニルは大変長寿命の素材です。下水道に使われるパイプなどは数十年以上の耐久性があります。
現在、塩化ビニル製品の半数以上は15年以上にわたって使われています。